読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き続きカンパのお願い

一家のお母さんを始め、家族全員の体調が悪化する中、食費や光熱費にも困っている状況です。

 

たびたびのお願いで大変申し訳ありませんが、少額でいいのでカンパのご協力をお願いいたします。

ゆうちょ銀行
口座番号:10270-67335881
口座名義:ナシル モハメド クァドリ

※他銀行からの振り込みの場合
店名:ゼロニイハチ(028)
預金種目:普通預金
口座番号:6733588  

f:id:poderpopular:20141111125301j:plain

 

 

生存の確認がとれました。早合点を心からお詫びいたします。

一家のお母さんが亡くなったものと思い、早合点してしまいましたが、お母さんは生きておられるとのことです。誤報を載せてしまい申し訳ありません。入管で倒れた後、しかるべき医療機関に保護されているとのことで、事態が深刻であることには変わりありません。

 

事態が逼迫していることにはかわりがありません。

 

みなさまのご協力を引き続きお願いいたします。

ゆうちょ銀行
口座番号:10270-67335881
口座名義:ナシル モハメド クァドリ

※他銀行からの振り込みの場合
店名:ゼロニイハチ(028)
預金種目:普通預金
口座番号:6733588  

 

難民一家のお父さんから緊急のメールです

詳細は後ほどあらためて報告します。難民一家のお母さんが亡くなられました。相変わらず生活費や医療費などでカンパが必要とされています。第三国出国にも500万円かかるといわれているそうです。

 

お父さんのナシルさんのメールを以下に記します。英文の原文がこちらにあります。

http://www.refugees-in-japan.com/

 

品川入管が子供の母親を殺した。
2015年2月20日に、難民一家の夫婦が品川入管へ出向いたが東京品川入管
は子供の母親を殺した。
本家族はあらゆる人間性および全世界に呼び掛ける。どうか赤ん坊をはじめとする子供たちの命を助けて欲しい。なぜなら東京の品川入管は間もなく父親と子供たちもころしてしまうであろうからだ。

家族が住む家には電気、ガス、水道がすでに打ち切られています。公共料金を支払うお金がないからです。
本日不動産会社も来て、2月28日までに家賃を支払わないと当日のうちにでていかなければならないとの警告をうけました。
深刻な病気を抱える子供のいる我が家には、食物を買ったり病院にいったりするお金もありません。ましてや家賃など払えません。

どうかカンパのご協力をお願いします。

 

 

ゆうちょ銀行
口座番号:10270-67335881
口座名義:ナシル モハメド クァドリ

※他銀行からの振り込みの場合
店名:ゼロニイハチ(028)
預金種目:普通預金
口座番号:6733588 

 

 

 

カンパのお願いです

これまでご協力いただいたみなさま、ありがとうございます。

引き続きカンパのお願いでございます。

 

食費、光熱費に加えて、入国管理局へ行くための交通費が必要になりました。

 

どうか少額で結構ですので、ご協力をお願いいたいます。

 

ゆうちょ銀行
口座番号:10270-67335881
口座名義:ナシル モハメド クァドリ

※他銀行からの振り込みの場合
店名:ゼロニイハチ(028)
預金種目:普通預金
口座番号:6733588 

 

f:id:poderpopular:20141206162156j:plain

引き続きカンパを呼びかけます。

*難民一家のライフラインを守るためのカンパのお願い*

 

一家がこの冬を屋根の下でともに乗り越えるため、少額で結構ですのでご協力お願いいたします。

 

 

f:id:poderpopular:20141111125301j:plain

【ゆうちょ銀行 口座番号:10270-67335881 口座名義:ナシル モハメド クァドリ

ライフラインを守るための緊急カンパのお願い。

日本で生きていくための手段も、第三国出国の手立ても先がみえない状態です。

 

一家がこの冬を屋根の下でともに乗り越えるため、改めてカンパのお願いをさせていただきます。

 

今週光熱費を払わないとライフラインがストップしてしまう恐れがあります。

 

どうか、少額で結構ですのでカンパのご協力をよろしくお願いいたします。

 

ゆうちょ銀行
口座番号:10270-67335881
口座名義:ナシル モハメド クァドリ

※他銀行からの振り込みの場合
店名:ゼロニイハチ(028)
預金種目:普通預金
口座番号:6733588 

 

映像とカンパ呼びかけのリンク

以下のページにクァドリさん一家の現状を伝える映像があります。

主に英文ですが、詳しい情報とカンパの呼びかけもあります。

http://www.refugees-in-japan.com/